第71回国民体育大会が、10月2日~5日迄岩手県花巻市で。

 第71回国民体育大会が、10月2日~5日迄岩手県花巻市にて行われ、バレーボール(少年女子)東京都代表の下北沢成徳高校は、決勝戦迄勝ち上がり、インターハイに続き二冠を掛けて大阪府代表の金蘭会との戦いになりました。
 8月のインターハイ決勝では3-0と勝利し、優勝をしましたが今回は成徳バレー部全ての力を出し切れず、金蘭会に0-3のストレートで敗れました。
 皆様方が悔しいとか残念等の思いはお持ちでしょうが、全国大会準優勝と云う事は大変素晴らしい結果です、拍手し労をねぎらいたいと思います。
 次は21日の皇后杯ブロック大会が小田原で行われ、11月19日(土)は全日本高校選手権(春高バレー)の最終予選が行われます。今日も部員全員が練習に頑張って居りますので、我々も試合会場に行き精一杯応援したいと思います。